Q&A

採用区分につきまして(四年制大学卒・高専卒・大学院修了者対象)

総合職と高専卒、専門職では期待される役割がどのように異なるのですか。

総合職および高専卒は、鉄道事業における現場での業務のみならず、本社や支社などで企画立案や社内外との調整を通して、事業を推進する役割を期待しています。専門職は、基幹事業である鉄道事業の現場第一線において、安全・安定輸送の担い手としての活躍を期待しています。また、お客さまに気持ちよくご利用していただくためのサービス提供を通して、いわば鉄道事業のプロフェッショナルとしての活躍を期待しています。

採用区分ごとの過去の採用実績を教えてください。

総合職(事務・技術)、高専卒、専門職(大卒・院了)の過去の採用実績は以下の通りです。

  総合職 高専卒 専門職(大卒・院了)
平成28年度(予定) 事務 14名 技術 12名 6名 71名
平成27年度 事務 13名 技術 17名 2名 64名
平成26年度 事務 19名 技術 16名 5名 70名
平成25年度 事務 20名 技術 15名 2名 78名

平成29年度入社の採用予定人数(募集人数)を教えてください。

総合職30名、高専卒5名、専門職145名(高卒を含む)を予定しております。

応募や選考につきまして

高等専門学校を卒業見込みなのですが、応募や選考受験は可能ですか。

当社では高等専門学校(本科・専攻科)を卒業見込みの方を対象とする高専卒採用を行っており、採用マイページ上で個別受付を行います。当社への就職をご希望の方は、まずは当社採用情報ホームページからプレエントリーの上、採用マイページ内でエントリーシートの提出をお願いします。エントリーシートの提出に関するご案内は、プレエントリーしていただいた方に採用マイページ上でお知らせします。

高等学校を卒業する見込みですが、どのように応募したらよいですか。

高卒採用(専門職)につきましては、当社より指定する高等学校に求人依頼を行います。応募を希望される場合は、高等学校の進路指導ご担当者または担任の先生にご相談ください。

客室乗務員を希望していますが、総合職、高専卒、専門職のいずれの職種で応募したらよいですか。

客室乗務員の採用につきましては、総合職、高専卒および専門職とは採用区分が異なります。雇用形態につきましても、1年毎の契約更新による契約社員となり、募集は必要に応じて年2〜3回程度(例年春と秋頃)行っております。詳しくは、平成28年3月中旬以降 当社採用情報ホームページTOP「客室乗務員の採用はこちら」よりご確認ください。

現在、海外の大学に留学しています。応募は可能ですか。

採用情報ホームページ内の『募集要項』に記載している募集対象の条件を満たす方であれば、ご応募していただくことができます。短期留学に限らず海外の四年制大学を卒業、大学院を修了された方も日本の四年制大学卒業および大学院修了と同様に応募資格を満たします。

平成27年3月に四年制大学を卒業しましたが、応募は可能ですか。

ご応募いただけます。平成29年4月に入社していただく方の応募資格は採用情報ホームページおよび採用マイページ内の『募集要項』に記載しておりますので、ご確認ください。なお、応募および選考受験に際して卒業後の就業経験の有無は問いません。

企業説明会に参加していませんが、応募はできますか。

ご応募いただけます。企業説明会の出席の有無が選考に関係することはございません。

エントリーシートの提出方法を教えてください。

エントリーシートの提出方法および期限につきましては、プレエントリーしていただいた方に、採用マイページでご案内いたします。

総合職と専門職の併願が可能であると聞きましたが、どちらか一方での応募と併願での応募で有利不利はありますか。

どちらか一方での応募と併願での応募で、いずれかの方が有利または不利になるようなことはありません。併願方法につきましては、エントリーシート提出に関するご案内と併せてお知らせいたします。

JR九州が単独で実施する企業説明会に参加したいのですが、予約が必要ですか。

JR九州が実施する単独企業説明会は全て予約制とさせていただいております。総合職事務および技術対象のJR九州単独企業説明会は関東・関西地区各3回、九州地区で6回実施いたします。また、専門職対象のJR九州単独企業説明会は九州地区でのみ実施する予定です。開催日は、採用マイページ内『説明会スケジュール』に掲載いたしますので、ご確認ください。JR九州単独企業説明会に関する詳しいご案内やご予約方法は、プレエントリーしていただいた方にお知らせいたします。

OB・OG訪問をしたいのですが、紹介してもらえますか。

当社では、個別にOBまたはOGの紹介は行っておりません。予めご了承ください。JR九州単独企業説明会等で、それぞれの事業で活躍する社員が登場するほか、採用情報ホームページのコンテンツ『FOCUS』で社員を掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

障がいのある方の採用につきまして

どのような障がいでも応募は可能ですか。

応募条件を満たしている方であれば、どなたでもご応募いただけます。

障がいの有無によって、選考基準に違いはありますか。

採用選考にあたって選考基準に違いはありませんが、業務に就いていただくにあたり配慮事項等の確認をさせていただくことがございます。

応募書類は返却してもらえますか。

応募にあたりご提出いただいた書類等はご返却いたしかねます。個人情報につきましては、採用活動にのみ使用させていただきます。また、個人情報の厳重な取り扱い、および応募の秘密は厳守いたします。

どのような障がいの社員の方が働いていますか。

心臓、腎臓、上肢の各機能障害の順に多く、このほか下肢機能障害や聴覚障害、精神障害など多岐にわたります。

障がいのある社員の方の声を直接聞いてみたいのですが、紹介してもらえますか。

誠に申し訳ございませんが、当社では個別に社員を紹介することはいたしかねます。ホームページの情報や説明会での情報を参考にしていただきたいと考えております。

障がい者採用枠というものはありますか。

現在のところ、当社におきましては障がい者採用枠は設けておりません。新卒採用では、それぞれ総合職、高専卒、専門職社員としての選考を実施してまいります。

総合職、高専卒、専門職いずれの職種にも応募は可能ですか。

いずれの職種にもご応募いただけます。応募資格をご確認の上、ご応募ください。

障がいによって、業務や処遇が変わりますか。

選考中に配慮すべき事項等をお伺いいたします。従事していただく業務や入社後のキャリアステップは面談や社内試験、適性などを鑑み適宜決定してまいります。処遇につきましては、障がいの有無によって変わることはありません。