閉じる

トップページ設定

ご覧になりたい情報があるページを選択してください。
「企業・IR・採用」「駅・きっぷ・列車予約」「鉄道の旅・宿泊旅行・ホテル」を選択した場合には、次回以降トップページに設定されます。
なお、設定は「トップページ設定」からいつでも変更可能です。

運行情報

閉じる

ななつ星 in 九州

駅・列車のご利用について

各駅情報について

定期券について

  • Q. 定期券のおねだんが調べたいのですが?

    A. 定期券・特急定期券エクセルパス・新幹線定期券エクセルパスのおねだんは定期運賃検索にてお調べ頂けます。

  • Q. 定期券の払いもどしはどのように計算するのですか?

    A. JR九州管内の区間の定期券の払いもどし額は、発売額から「経過月数分の定期運賃」と「は数日数分の往復運賃」、及び「手数料220円」を差し引いて計算いたします。 なお、「は数日数分の往復運賃」が1ヶ月の定期運賃を超える場合は、1ヶ月経過として換算します。 JR西日本にまたがる定期券は、1ヶ月未満のは数日数を1ヶ月とし、発売額から「経過月数分の定期運賃」と「手数料220円」を差し引いた額を払戻しいたします。

  • Q. 専門学校生・予備校生は通学定期券が買えますか?

    A. 通学している専門学校・予備校がJR九州の指定を受けている場合は、通学定期を発売できます。通学している学校にて確認してください。 なお、初めてのお求め、各年度最初のお求め、年度をまたがる通学定期券のお求めの場合は、学校が発行する「通学証明書」の提出が必要となります。

  • Q. 学生ですが、塾・バイトに通うための通学定期券は買えますか?

    A. 通学定期券は大幅な割引をし発売をしていますので、ご自宅の最寄駅と学校の最寄駅の区間に限って発売しております。塾やアルバイト先が上記の区間の外にある場合は、その区間の通学定期券は発売できません。なお、その場合は通勤定期券がご利用頂けます。

  • Q. 通学定期券を買いたいのですが何か必要ですか?

    A. 通学定期券をお求めの場合は、通学している学校が発行する「通学証明書」が必要です。なお、「継続」にてお求めの場合は「通学証明書」の提出を省くことができます。ご使用中の定期券をJRの窓口へお持ちください。
    ※各年度最初のお求め、年度をまたがる通学定期券のお求めの場合は継続にてお求めの場合も「通学証明書」の提出が必要となります。

その他駅・列車のご利用について

  • Q. 時刻や運賃はどこで調べられますか?

    A. 時刻・運賃はこちらにてお調べ頂けます。また、各駅の時刻表についてはこちらにてご案内しております。

  • Q. JR九州で発売している割引きっぷにはどのようなものがありますか?

    A. JR九州にて発売している割引きっぷはこちらにてご案内しております。

  • Q. ペットと一緒に乗車したいのですが。

    A. 小犬・猫・鳩またはこれらに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、

    1. ・長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度のケースに入れたもの
    2. ・ケースと動物を合わせた重さが10キロ以内のもの

    で あれば、手回り品きっぷ280円をお求め頂きご一緒にご乗車頂けます。なお、駅や車内ではケースから出さないようお願いいたします。手回り品について詳しくはこちら

  • Q. こども用の運賃は何歳から何歳までですか。

    A. 「おとな」と「こども」の区分は次の通りです。

    1. ・おとな 12歳以上(12歳でも小学生は「こども」です)
    2. ・こども 6歳~12歳未満(6歳でも小学校入学前は「幼児」です)
    3. ・幼児 1歳~6歳未満
    4. ・乳児 1歳未満

    「おとな」「こども」の運賃についてはこちらにてご案内しております。
    なお、割引きっぷにつきましては、きっぷによって異なりますのでそれぞれの割引きっぷのページをご覧ください。

  • Q. 学生割引とはどんな割引ですか?

    A. JRから指定を受けた中学・高校・大学・専修・各種学校の学生・生徒の方で、ご利用区間の片道の営業キロが101Km以上ある場合、運賃が2割引になる割引です。(往復割引乗車券についても学生割引が適用になります。)学校が発行する「学校学生生徒旅客運賃割引証」を窓口へお出しください。なお、「2枚きっぷ」「4枚きっぷ」等、特別企画の割引きっぷにつきましては学生割引を適用できませんのでご注意ください。乗車券の割引について詳しくは こちら

  • Q. 自転車は列車に乗せられるのですか?

    A. サイクリングやスポーツ大会などに使用する自転車は、解体して専用の袋に収納したもの、または折りたたみ式自転車で折りたたんで専用の袋に収納したものであれば、車内にお持ち込み頂けます。
    手回り品について詳しくは こちら

  • Q. きっぷの有効期間は何日間ですか?

    A. きっぷの有効期間につきましてはこちらをご覧ください。なお、特別企画の割引きっぷにつきましては、割引きっぷごとに有効期間が設定されておりますので、各割引きっぷのページをご覧ください。

  • Q. 回数券にはどのような種類がありますか?

    A. 11枚つづりの普通回数券を発売しております。
    (普通回数券)

    1. ・片道200キロ以内の区間の普通列車普通車自由席をご利用になれます。
    2. ・10枚分のおねだんで11枚ご利用になれます。
    3. ・11枚つづりで3ヶ月間有効です。1枚ずつでも使えます。
    4. ・大人用回数券1枚で、こども2人までご利用になれます。

    また、特急列車・九州新幹線をご利用頂ける回数券タイプの割引きっぷ「2枚きっぷ」「4枚きっぷ」「九州新幹線2枚きっぷ」もございます。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • Q. きっぷの払いもどしはできますか?

    A. きっぷは有効期間内であれば、所定の手数料を頂いて払いもどしいたします。詳しくはこちら

  • Q. きっぷの変更はできますか?

    A. 使用開始前で有効期間内のきっぷ(定期券、回数券、特別企画の割引きっぷは除きます)は1回に限り同じ種類のきっぷに手数料なしで変更できます。この場合、不足があればお支払い頂き、余りがあるときはお返しします。その他、きっぷの変更について詳しくはこちら

  • Q. 障害者手帳を持っていますが、運賃は割引になりますか?

    A. 身体障害者手帳または療育手帳の「旅客鉄道株式会社運賃減額欄」に第1種・第2種の証明がある場合に割引となります。その他、条件等詳しくはこちらをご覧下さい。

  • Q. きっぷを通しで買った場合よりも、途中駅で区間を分割して買った場合の方が発売額が安くなることがあるのはなぜですか。

    A. JRの運賃(乗車券のおねだん)は、5kmや10km、20kmきざみなどの区分により設定しているため、A駅からC駅まで通算して計算した運賃と、同区間をA駅~B駅、B駅~C駅のように途中駅で分割した運賃の合計額とを比較した場合に、分割した場合の運賃の方が安くなることがあります。
    しかしながら、同一方向に連続する場合の運賃計算は、キロ数を通算して計算することを原則としており、また、分割した乗車券を購入後に払いもどす場合にはそれぞれの乗車券に対して払いもどし手数料が必要となること、分割にはいくつものパターン(分割駅や分割数)があり、安くなる場合もあれば高くなる場合もあることなどから、途中駅で打ち切っての発売やご案内はしておりません。

JR九州旅行券について

オレンジカードについて